アダルトチルドレンが幸せになる方法

 

”人は強制収容所に人間をぶち込んで全てを奪う事ができるが、たったひとつ、あたえられた環境でいかに振る舞うかという、人間としての最後の自由だけは奪えない”

                 夜と霧 ヴィクトール・E・フランクル

 

自分の立ち居振る舞いに迷った際、上記の言葉を思い出すようにします。

 

たとい生まれ持った家庭環境が悪くとも、D人間不信になりかけても、

騙されても、利用をされても。

自分の人生の振る舞い方、歩み方、人との接し方を決めるのは自分です。